バリスタになるためには バリスタ!バリスタになる!エスプレッソのプロになる

バリスタになるには? 独学ではバリスタになるのは無理?

バリスタになるには、お店に入り現場で修業をするなり、専門の
学校に通い、技術や知識を学ぶということを、以前お話しました。



それでは、独学でバリスタを目指すことは出来なのでしょうか?



いえいえ、そんなことはありません。

まったくありません。




勢いで繰り返しちゃいましたけど、本当にそうなんです。


どうしてそういうことが言えるかというと、世の中には、実際に
素人同然でお店をはじめ、独学でバリスタの技術を身につけた
人もいるんです。



今は、バリスタに関する本なども、たくさん出版されていますし、
いろんなところでバリスタやコーヒー、エスプレッソの淹れ方など
に関するセミナーなども開催されています。


そういう本やセミナー・イベントなどで勉強し、自分でバリスタの
道を進んでいくことはできなくありません。



先にお話した、独学でバリスタの技術を学んだ人は、アメリカ人
なのですが、いまではその人のカフェは超人気のカフェになって
います。




確かに、独学でバリスタになることはできなくありませんが、
とはいうものの、独学で勉強するには、かなり自分を律する
精神力が必要になってきます。



カフェスクールなどの専門の学校やお店で修行をしていれば、
仮に疑問を感じたり、壁にぶつかったときなどには、質問を
したり、相談をする人が回りにいますが、一人で勉強をして
いると、そういうことが出来ません。



試行錯誤しながら、夢を追い求めることはできますが、それに
よって、かえって遠回りになってしまうこともあります。



ですから、個人で独学をするにしてもいろんなセミナーなどに
参加していろんな人と知り合いになったり、自分の求める
エスプレッソを出すお店のバリスタと仲良くなって、いろいろ
相談に乗ってもらえるような関係を作っておいた方がいいと
思います。


そういう付き合いの中から、教わることも多いし、将来自分の
お店を出すときに、協力をしてくれる人も出てくるかもしれま
せんからね。









バリスタになるには

バリスタには、公的な資格や免許といったものが、現在のところ
ありません。


しかし、ここ数年バリスタの基礎技術や知識、カフェ経営・開業に
関することを学べる専門学校やカフェスクールが増えてきました。



そういう専門的な知識や技術を学べるのは、そういうスクールだけ
ではなく、自宅に居ながら学べる通信講座なども増えています。



中には、日本スペシャルティコーヒー協会のようにより専門的な
機関によるセミナーも年に2回実施されていて、こういうセミナー
には誰でも参加ができるようになっています。



  日本スペシャルティコーヒー協会
  http://www.scaj.org/index2.htm


こういうセミナーでは、バリスタに求められるエスプレッソなどを
淹れる基礎技術やエスプレッソコーヒーの仕組みなど、より基礎的
なことから学ぶことができます。



このように、バリスタの技術や知識を学ぶ場所は、増えてきては
いるのですが、やはり、バリスタは技術だけではなくサービス面も
重要視される仕事ですから、学校の授業で教わっただけでは少々
心もとない面もあります。



実際に、カフェやバールのオーナーに話を聞いてみると、



「技術だけではバリスタは勤まらない。
 やはり、現場で経験を積むことを優先して欲しい。
 技術は、そこで学ぶこともできるので」




と仰る方が多いそうです。




確かに、バリスタとして働いている方の中には、スクールなどで
学んで就職される方もいらっしゃいますが、学校卒業後そのお店に
下働き的な感じで入り、そこで修行をして、トップバリスタとして
の技術やノウハウを身につける方が多いようです。



しかしながら、カフェの中には、即戦力的な人を求めるところも
あるので、そういうところであれば、いきなりお店に入って修行
などをしなくても、専門学校、カフェスクールなどで基本的な
技術を学べばそれだけでも十分に活かすことができます。


ある程度の知識・技術を持ってこの世界に入るか、それとも
裸一貫でこの世界に飛び込んで、そこで全てを学ぶか、

バリスタになるには、大きく分ければこのような2つの入り口が
あるということになるでしょうか。






バリスタについてカルチャースクールなどで学ぶ

バリスタとなると、より専門的になるので、カルチャースクール
などでは、そういう講座は少なくなってしまいますが、中には、
カルチャースクールでもエスプレッソの講座を行っているものも
あります。



多くのカルチャースクールでは、コーヒーに関する講座は設けて
いるところはあると思います。

また、通信講座などでもそういった、コーヒーに関する講座を
開設しているところもあります。

通信講座で有名なところでは、がくぶんのコーヒー検定講座が
あります。




しかし、それらの講座では、自宅などでのコーヒーの淹れ方などが
中心で、本格的なエスプレッソの知識や技術に関して期待するのは、
厳しいかもしれませんね。


とはいうものの、最近では、エスプレッソの淹れ方を学びたいと
いう人も増えてきていて、そのニーズに応えるためにコーヒー豆
の自家焙煎オーナーなどを講師に招いて、こういうカルチャー
スクールで教えるというケースも増えてきているそうです。


今後、ますます増えてくるかもしれません。

その際は、ココでご紹介しますね。



バリスタについて、自家焙煎店の講習会で学ぶ

バリスタがいるお店のイメージに、コーヒー豆の自家焙煎もやって
いるという気がするのは私だけですかね?


近頃は、コーヒー豆も大手のコーヒーメーカーから仕入れるのでは
なく、焙煎の仕方や豆にこだわった自家焙煎のお店から仕入れる
カフェが増えてきました。


その影響おあってか、小規模でながらもこだわりをもった自家焙煎
のコーヒー豆屋さんが、増えてきました。


そういうお店の前を通ると、コーヒーのいいにおいがするんです
よね〜。




で、そういうコーヒー豆の自家焙煎店の中には、お客様向けに
コーヒーに関する勉強会を行っているところがあります。



中には、コーヒーだけではなく、本格的にエスプレッソに関する
講習会などを開催している店もあったりします。



これらは、基本的に自店のお得意様へのサービスであったり、
これからお客様になっていただくための販売促進的意味合いが
あってのことですが、実際に講習会に参加してみると、ただ単に
コーヒーやエスプレッソを淹れて飲むだけの講座ではなく、より
本格的に美味しいコーヒー、美味しいエスプレッソを飲むための
内容になっていることが多いです。


これは、自家焙煎のお店といって良いのか迷うところですが、
有名どころでは、あのスターバックスもコーヒー、エスプレッソの
セミナーを開催していますし、コーヒー工房HORIGUCHI
では、コーヒーに関するいろんなセミナーを開催しています。


あなたがお住まいの街周辺でも自家焙煎のお店で、このような
セミナーや勉強会などが行われていることがあるかもしれません
ので、そういうお店の情報は、欠かさずチェックしておいた方が
いいですよ。



お店の前に張り紙をしたり、HPで募集をかけたりしますから
そういったものも要チェックです。



バリスタについて企業の講習会で学ぶ

バリスタについて学ぶには、何も専門学校やカフェスクールだけ
ではありません。


コーヒー豆やエスプレッソマシンなど厨房機器を取り扱っている
会社の中には、コーヒーをはじめ、エスプレッソの淹れ方などに
関する講習会を開催している会社がいくつもあります。




UCC珈琲では、神戸にあるUCCコーヒー博物館というところで、
月に一度コーヒーセミナーを開催していますし、季節毎にコーヒー
に関するいろんなイベントを行ったりしています。




また、先日東京に、デロンギというイタリアのメーカーの直営店が
オープンしたのですが、その建物の中には、セミナールームが設置
されていて、そのセミナールームで、イタリア料理はもちろんのこと
エスプレッソなどの淹れ方に関するセミナーなども開催される予定
となっているそうです。


今から楽しみですね。




また、調理機器を取り扱っている株式会社FMIという会社では、
将来的にカフェの開業を検討されている方、またはカフェの現場で
働いている方を対象に、全国7ヵ所の営業所でバリスタセミナーを
実施しています。


こちらのセミナーは、より専門的なセミナーになっていて、
エスプレッソの淹れ方だけにとどまらず、カフェなどお店の開業
経営に関することも学ぶことができます。




これらの企業が行うセミナーやイベントは、主に喫茶店やカフェの
現場で働いている方、新たに開店を考えている人などに、自社の
顧客になってもらうという期待もあって行っている場合が多いので、
授業料が無料だったり、格安で参加できたりするものが多いのが
特徴です。


そのため、一般の方が受講できないこともあるので、受講に際しては
十分に確認を取るようにしたほうがいいと思います。





 UCCコーヒー博物館
   http://www.ucc.co.jp/museum/


 株式会社FMI
   http://www.fmi.co.jp/





 

専門学校でバリスタについて学ぶ

バリスタなるために、バリスタの専門知識・技術を学ぶ際、一番
最初に思いつくのが、食関係の専門学校ではないでしょうか。



調理師や食について学ぶ専門学校には、近頃のカフェブームの影響
もあり、喫茶、カフェ経営を専門に学べるコースが次々に開講して
います。


カフェといえば、やはりコーヒーなどドリンク類の知識や技術は
欠かすことができませんから、そのカリキュラムにも、カフェの
現場で使用される本格的エスプレッソマシンを使ったバリスタ養成
の講座などが含まれることがあります。



専門学校の中には飲食関係以外にも、ホテル・観光関係の専門学校
のように、バーテンダー養成のため、カクテルやお酒に関する授業
を行っている学校もあります。


その一環としてエスプレッソなど、コーヒーに関する特別講座を
行うところもあるようです。



また、カフェスクールの草分け的存在のカフェズキッチンのように、
短期間でバリスタの知識や技術を学ぶことができる、バリスタ養成
コースなどを開講しているところもあります。


そういった意味でも、専門学校やカフェスクールの情報をこまめに
しっかりチェックしておいた方が良いですよ。



カフェスクールに関しては、こちらのカフェズライフというサイト
いろんなカフェスクールが紹介されていますので、参考にしてみて
ください。


カフェズライフさんでは、カフェスクールの紹介以外にもカフェをはじめ
たいと思っている方に役だつ情報がたくさん載っていますので、是非
チェックしてみてください。






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。